IPSIGN社、「知的財産権の侵害検知AI」で特許取得!

   

関連記事:特許「音楽及びデジタル権利を管理するAIシステム」が公開(米MUSERK, LLC社)

AIで技術の盗用を防ぐ!

株式会社IPSIGNは、知的財産権の侵害を見つけ出すシステムを発明しました。

↓はてなブックマークで応援お願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

背景

事業を行う上で、知的財産権を取得した場合にはその権利が侵害されていないかのチェックが欠かせません。しかし、知的財産の模倣調査には専門的なスキルと経験が必要となり、専門家を使って模倣調査を行うとコストが大きくかかってしまうことやそもそも専門家が不足していることがあります。

そこで株式会社IPSIGN は、人工知能で知的財産の権利を侵害している可能性のある情報を抽出するシステムで特許を取得しました。

テクノロジー

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

業界ごとに記事を読む

PAGE TOP
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x