「どんな旅行ですか?」機械学習で予測 交通インフラに反映【AI論文】

AI導入による売上高上昇ポテンシャル1位

調査およびコンサル会社であるMckinsey&Company(マッキンゼーアンドカンパニー)は、AI導入による売上高上昇のポテンシャルは「旅行」業界が最も高いと発表した。

旅行業界はいわゆるレガシー産業の一つで、ITによる最適化が進んでいない側面をもつ。業界の悩みのひとつには、旅行者の需要が予測しづらく、インフラの準備が追いつかないことがあった。

そんな中、イギリスのケンブリッジ大学のHillelら研究者は、旅行者を分析して交通インフラの整備を行うために機械学習を用いた。

交通緩和のための機械学習

Hillelらの研究のポイントは以下の通りだ。

このコンテンツを閲覧するには無料会員ログインが必要です。会員の方はログインして下さい。
新規無料会員登録はこちら

業界から探す

PAGE TOP