手術用の麻薬性鎮痛薬、そのリスクをAIが査定する

この記事の要点

✔️麻薬性鎮痛薬の投与に相性の悪い患者の特徴を予測する機械学習モデルを研究者らは作った。

✔️5400人のカルテより5つの機械学習モデルを作り、最も精度のいいモデルはロジスティック回帰によるものだった。

✔️このAIはネット上で誰でも確認・利用が可能である。

研究の詳細

このコンテンツを閲覧するには無料会員ログインが必要です。会員の方はログインして下さい。新規無料会員登録はこちら
※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

業界から探す

PAGE TOP