【最新版】社会人が人工知能(AI)を勉強できる大学講座一覧

   
法人向けパーソナル技術調査サービス始めました↓

AIに関連する企業および職種にキャリアチェンジしてみたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

AI業界は、堅調な伸びを見せています。 世界的には、機械学習エンジニアの平均年収はおよそ1300万円と言われています。 また、時価総額トップ層の企業(マイクロソフト、アップル、アマゾン、アルファベット、フェイスブック)は、独自のAI技術およびAI戦略を持ち、 新興企業の注目株はAI関連のものが多く、投資信託の取り扱うファンドもAI関連が業績を伸ばし続けています。

そうした中でAIビジネスにキャリアシフトしたいと思う一方で、 生活基盤の心配やこれまでのキャリアおよび専門技術を手放すことへの抵抗感を覚えるかもしれません。AIスキルを身に着ける上では、以下の3点がポイントとなってくるのではないでしょうか。

  • 生活の基盤やキャリアに対してリスクヘッジする手段を得たい
  • クオリティーが担保されている学習ツールを使いたい
  • プログラミングスキルに止まらない全般的な知識を得たい

こうした悩みを持っている方がAIスキルを身に着ける手段としておすすめなのは、仕事を持ちながら大学の講義を受けることです。直近の生活基盤を崩すことなく、新しい知識の獲得や人脈の形成に手がけることができるためです。

本記事では、社会人向けに開かれている5つの大学の講義プログラムの情報をまとめました。

enpiT-everi

内容概要:

各産業(製造業、自動車産業、介護業、農林畜産業、観光業)に特化した教育テーマを設定し、IoT、AI、ロボットなどの企業への導入を推進できる人材を育成する。

カリキュラムには以下が含まれます。

  • スマートファクトリーコース及びコースに含まれる各科目
  • インテリジェントカーコース及びコースに含まれる各科目
  • スマート農林畜産コース及びコースに含まれる各科目

連携大学:

北九州市立大学、九州工業大学、広島市立大学、熊本大学、宮崎大学

受講場所:

VOD(ビデオオンデマンド、PCによる動画講義)および一部上記大学キャンパス

開講日程:

2021年度4月〜9月

申し込み日程:

2021年2月頃

価格:

  • コマ単価:1,850円
  • 1科目あたりのコマ数:4〜24コマ
  • 1コースあたりの科目数:13〜16科目

備考:

  • 1科目単位の受講可能
  • 人工知能関連科目だけでなくIoT関連科目等の他別種技術の科目も用意されており、それらが1つの同じコース内に含まれている。

参考:公式ウェブサイト

人工知能科学研究科

※大学院修士課程として新設される研究科。社会人が受講する場合は「社会人入学試験」を受験することができ、条件は「1.入学時に2年以上の社会経験を有する者。 2.企業において実務経験があり、人工知能の社会実装に高い関心を持つ者。」。なお講義の時間帯は夜間中心。

内容概要:

AIサイエンティスト、AIエンジニア、AIプランナー、AIプロデューサーを担う人材の育成を行う。

カリキュラムには以下が含まれる。

  • 基幹科目(データサイエンス概論など)
  • 基礎科目(情報科学概論など)
  • 応用科目(AIビジネス特論など)
  • 演習・実習科目(Pythonプログラミングなど)
  • 研究指導科目(プロジェクトチーム実習など)

連携大学:

立教大学

受講場所:

立教大学池袋キャンパス

開講日程:

2021年4月より
昼夜(<平日6時限(18:55~)+土曜日>を中心)

申し込み日程:

2020年8月20日(木)~8月24日(月)

※次年度の申し込みも同時期が見込まれます。

価格:

入学金 225,000円+授業料 1,500,000円

備考:

夜間はは主に18時55分から(6時限)。なお、一部の選択科目については平日の3~5時限目(日中)に開講されるとのこと。

参考:公式ウェブサイト

「人を知る」人工知能講座

※講座は合計8つ、シリーズとして用意されており、1つごとに日程が分かれています。

内容概要:

京都大学情報学研究科知能情報学専攻の教員による座学と実践的演習を通し、「人を知る」人工知能研究のテーマに基づいた多面的かつ広い視野を持った人工知能の基盤技術の習得を目指す。

カリキュラムには以下が含まれる。

  • 【知能メディア】
  • 【認知システム】
    • ④統計的機械学習
    • ⑤離散構造データからの機械学習
  • 【脳認知科学】
    • ⑥認知情報
    • ⑦心理情報
    • ⑧脳情報

連携大学:

京都大学

受講場所:

オンライン

開講日程:

2020年9月~2021年3月(木・金)9:30~18:00

申し込み日程:

セッション1:9月10日(木)
セッション2-8:各開講日の2週間前(定員に達し次第締切ります)

価格:

  • 各講座15〜30万円
  • 一括受講160万円

備考:

昼食・懇親会付。
他のプログラムと異なる点として、修了認定は特に用意されていないことがあげられる。

参考:公式ウェブサイト

Smart-SE

内容概要:

AI・IoT・ビッグデータ技術分野のビジネススクールとしての社会人学び直しプログラム。特定領域を深めつつ技術群を組み合わせて価値を創造する実践力を養成。

カリキュラムには以下が含まれる。

  • 総合実践領域(スマートIoTシステム開発実習など)
  • ビジネス領域(スマートIoTシステム・ビジネス入門など)
  • アプリケーション領域(アーキテクチャなど)
  • 情報処理領域(ビッグデータマネジメント・アナリティクスなど)
  • 通信・物理領域(クラウド基盤構築演習など)

連携大学:

早稲田大学

受講場所:

コレド日本橋、および座学科目はオンラインアーカイブでの受講も可。

開講日程:

2020年10月31日〜2021年3月2日

申し込み日程:

2020年9月30日〜2020年10月23日

価格:

35万円(税込)

備考:

  • 記述式の入学試験なし
  • 書類、面接のみ
  • 面接はオンライン形式

参考:公式ウェブサイト

AIビジネスにキャリアシフトする際のアプローチ方法は技術者になることだけではなく、アナリストや経営者、マーケター、投資家としてAIに関わっていくというアプローチもあります。しかし、その際にも、AIでできること・できないこと・今後できるかもしれないことを技術的側面から正確に知っている必要があるでしょう。

金銭的・時間的に講座の受講が難しい方は以下のコンテンツをどうぞ
▶️ AIクイズ

法人向けパーソナル技術調査サービス始めました↓

パーソナル調査サービス始めました。

貴社のDXブランドをサポート

業界ごとに記事を読む

PAGE TOP