「感染爆発を封じ込む方法」AIで模索(新型コロナ研究紹介)

   

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の課題に立ち向かい、AIでチャレンジしつづける研究者たちがいます。彼らの新しい研究発表は、毎日のように論文という形で発表され続けています。それらはデータベース「新型コロナウイルス関連AI論文一覧」に随時追加され、いつでも閲覧可能です。

この記事では、新たな論文をご紹介します!

まずは、データベースに新しく追加された論文をお知らせします(論文タイトルを機械翻訳)。

感染拡大分析

  • 42カ国にわたるCOVID-19症例の指数関数的モデリングによる成長と機械学習による早期封じ込めの兆候の予測(8/5)
  • COVID-19の死亡率の空間的予測とリスク評価(8/6)
  • 最新技術を用いた自動化されたCOVID-19緊急対応(8/7)
  • COVID-19への公衆衛生対応におけるデジタル技術(8/9)

診断補助

  • ディープラーニング技術を用いたCovid-19検出の向上(8/7)
  • オンライン症状評価の鑑別診断におけるCOVID-19(8/8)
  • X線画像を用いたディープニューラルネットワークを用いたCovid-19コロナウイルス症例の自動検出(8/10)

社会動向分析

  • Socialdistancing-net-19ディープラーニングネットワークを用いたリアルタイム社会的遠距離検出器(8/8)
  • TwitterにおけるCOVID-19のソーシャルディスタンスに対する国民の認識の理解(8/8)

創薬補助

  • SARS-CoV-2メインプロテアーゼに対する天然化合物のディープラーニングによる予測モデリング、バーチャルスクリーニング、分子動力学的研究(8/5)

二次感染拡大防止のためか感染拡大分析のトピックが再び増えてきたように感じます。また同時に創薬補助のトピックにあたる論文もちらほら見受けられます。今週はその中でもソーシャルディスタンスと感染に関連する論文をピックアップしてみました。

【PICKUP】42カ国のデータを用いて感染爆発を食い止める!?

その中でも特に注目度の高い研究は、機械学習を利用して指数成長分析を用いた数理モデルを開発し、世界的なCOVID-19によるパンデミックの兆候を予測する以下の研究でした。

感染拡大分析42カ国にわたるCOVID-19症例の指数関数的モデリングによる成長と機械学習による早期封じ込めの兆候の予測(8/5)

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

業界ごとに記事を読む

さらに学ぼう!

PAGE TOP