「普段の音との違い」から異常音を見分けるAIが登場(AI×製造)【論文】

   

これからの時代は、経験に依存しない確実な安全管理が可能になるかもしれません。

課題:自動で機械の異常音を検知したい

ある種の熟練者は、機械の異常音を経験から察知しますが、初心者や経験の浅い人は異常音に気づくことができません。経験に関係なく誰でも異常を検知できるシステムができれば安心です。

異常音を分類するには機械学習が効果を発揮します。効率よく安全に仕事を行うため、機械学習により機械の異常音を識別させるシステムの開発が望まれています。

表面実装における異常音の検知という課題において、実際にどんな研究が行われているのでしょうか。韓国外国語大学校のDong Yul Ohら研究者の発表を紹介します。

研究者らは、周波数帯域の違いを利用することで、機械の異常音の検知を試みたのでした。

テーマ:AIによる機械異常音の検知

まずはDong Yul Ohらの研究におけるミッション・手法・結果をまとめました。

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

masashi

投稿者の過去記事

大学院では薬学の研究を行っていました。主に創薬・製造・金融分野におけるAI活用を掘り下げたいと思います。Twitter:@masa05240112

業界ごとに記事を読む

PAGE TOP
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x