ブロックチェーンのユニコーン企業”Bitfury”、AI市場に切り込む

暗号に固執しないのは良い考えのようだ

Max Smolaks(寄稿者)より

ブロックチェーン専門のユニコーン企業であるBitfuryは、人工知能アプリケーション用のハードウェアとソフトウェアの作成に成功間近だという。

https://www.youtube.com/watch?v=r60CQPgl4Lw
Bitfuryの紹介動画

暗号通貨マイニングベンチャーとして創業したこの企業はAI部門を立ち上げ、年内に初期製品をリリースすると発表した。

この新部門は、Asusの一部である台湾のハードウェアメーカーAAEON Technologyの欧州子会社の前副社長兼マネージングディレクターであるFabrizio Del Maffeoが率いている。

暗号通貨マイニングやブロックチェーントランザクションと同様に、AIワークロードは専用チップを使用して最も効率的に実行される。Bitfuryは、この分野でかなりの専門知識を蓄積し、独自の特定用途向け集積回路(ASIC)、マザーボード、マイニングサーバー、さらには一体型のコンテナ化されたデータセンターまで全てを作成した経験がある。

このコンテンツを閲覧するには無料会員ログインが必要です。会員の方はログインして下さい。
新規無料会員登録はこちら

PAGE TOP