36万8千の新化合物を発見【AI論文】

AI脅威論が目立つこともあるが、「AIが驚異的に凄い成果を出す」シンプルな例もある。そのひとつが、本記事で紹介する、AIの大量新化合物発見の報告である。

https://youtu.be/Ra3fv8gl6NE
イーロン・マスク氏はAI脅威論者としても有名である。

(Featured AI and materials) Deep learning predicted the formation of hundred of thousands new chemical compounds! (Publication)

D. Jha, L. Ward, A. Paul, W. Liao, A. Choudhary, C. Wolverton, A. Agrawal, “ElemNet: Deep Learning the Chemistry of Materials From Only Elemental Composition”. Scientific Reports, 8, 17593 (2018). について

DOI: 10.1038/s41598-018-35934-y

3つの要点

✔️材料組成と結晶構造の組み合わせは事実上無限である。

✔️機械学習の代わりに、ElemNetという人工知能を使用して、材料特性を予測できる。

✔️約4億5,000万の候補組成物がスキャンされ約368kの新しい安定化合物が予測された。

概説

このコンテンツを閲覧するには無料会員ログインが必要です。会員の方はログインして下さい。
新規無料会員登録はこちら

PAGE TOP