AIは交通安全を保証するか。標識を正確認識(AI×自動運転)【論文】

   

自動運転に不可欠な「道路標識の識別」

自動運転について、読者はどう考えているだろうか?最近の自動運転技術はものすごいスピードで進歩しており、私たちの運転に使われ始めるのも時間の問題だ。

自動運転の技術といえば、車や人の認識がよく取り上げられるかもしれないが、交通ルールに沿って運転するためには、道路標識の認識も欠かせない。しかし、道路標識の認識研究にはまだ課題が残されている。たとえばロシアでは、道路標識がなんと300種類ほどあり、このすべてを認識させるのは容易ではない。さらに、自動運転技術を幅広い国で使うためには、もっと多くの種類の標識を認識できなければならない。こうした背景から、自動運転技術の中でも、道路標識の認識は特にむずかしい問題となっている。

ロシアのスコルコボ研究所のArtemら研究者は、冬季の道路標識の検出・認識をテーマにしたコンペティションを開催した。

結果はどうだったのだろうか。AIは交通安全を保証するのか?

冬場の道路標識識別コンペを開催

Artemらの研究におけるミッション・手法・結果は以下の通りだ。

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

業界から探す

さらに学ぼう!

PAGE TOP