皮膚がんについては、なんと医者よりもDeep Learning AIの方が正確な診断をする

医師を超えたAI

「畳み込み」操作を導入したニュートラルネットワーク(CNN)、「画像の深層学習」は、黒色腫の診断において、11名の病理学者を凌ぐ結果を打ち出した。

この詳細は、European Journal of Cancerの9月版に掲載されている研究で発表されている。

研究のために、皮膚科医と癌研究者のテティウス・ブリンカー博士、およびドイツの複数の大学の同僚らは、深層学習システムを595枚の画像を用いて構成した。

これらの画像は、以前に専門家の病理組織学者によって分離された病状のスライドから無造作に切り取られたものである。

また専門家は、試験用として使用するため、他にも100枚の画像の病状の分類をした。

CNNと11名の医師の診断結果は

...
この記事の全文は会員限定です。
こちらより会員登録

Translating

PAGE TOP