音声アシスタントデバイスの未来 消費者の52%が期待する機能

   

米国の調査会社によると、「音声アシスタントデバイスをヘルスケア用途に使っている」のは消費者全体のわずか7.5%ですが、「将来的に音声アシスタントデバイスをヘルスケア用途に使っていきたい」消費者は52%にのぼりました。

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

↓はてなブックマークで応援お願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

業界/カテゴリー

PAGE TOP
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x