癲癇(てんかん)をAIで発見できるか(AI×医療)【論文】

   

(Featured AI and healthcare) Detect epilepsy with machine learning! (Publication)

[論文] L. Torlay, M. Perrone-Bertolotti, E. Thomas and M. Baciu “Machine learning–XGBoost analysis of language networks to classify patients with epilepsy”. Brain Informatics, 4(3), 159–169 (2017). [DOI: 10.1007/s40708-017-0065-7]

3つの要点

✔️てんかん患者と健常者をfMRIで測った脳の活動の記録から判別する。

✔️XGブーストをアルゴリズムとして用いた。

✔️データの部分集合SEM_LH BA_47-21を用いると最良の結果(±5%)が得られた。

概説

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

業界から探す

さらに学ぼう!

PAGE TOP