あなたの「再入院」を予測するAI。

畳み込みニューラルネットワークは、
「どの入院患者が再入院に直面するかを予測する」
ことにおいて、従来の方程式、指数およびスコアリングシステムよりも優れていることが証明されている。

3つの別々の病院でテストされたこの進歩は、
退院に関連した「転倒」、「院内感染症」および入院患者の滞在に伴うその他の健康上のリスクへの繰り返しを回避するプロセスにおいて、退院計画の改善に役立つ。

調査結果の裏にある研究はメリーランド大学で行われ、JAMAネットワークオープンで実行されている。

開発者の医学者たち

ダニエルモーガン(MD、MS)および同僚は、2016年の終わりがけ4ヶ月間に3次医療センター、郊外のコミュニティ病院、および都市部のクリティカルアクセス病院から退院した14,062人の成人患者の医療記録を扱った。

チームのデータ科学者は、何千もの変数の記録をまとめるためにニューラルネットワークを作成し、その後の再入院と最も密接に関連していた382の変数を導き出した。

これらには、人口統計、検査結果、呼吸補助の必要性およびボディマスインデックスだけでなく、宗教的所属、配偶者の有無、雇用および薬物乱用も含まれていた。

いくつかの伝統的な方法と比較すると、研究者らは比較スコアよりも25.5%から54.9%効率的であることを見出した。

懸念

このコンテンツを閲覧するには無料会員ログインが必要です。会員の方はログインして下さい。新規無料会員登録はこちら
※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

業界から探す

PAGE TOP