銀行業むけAI市場は2030年までに30兆円に(調査会社)

調査会社IHS Marketが発表したところによると、銀行のAIテクノロジー商業展開が異常な成長を見せており、2030年までに3000億ドルの市場になるという。

2018年においては銀行のAIは既存のプロセスをテクノロジーによってコスト削減および効率化することで411億ドルの価値があると推定されていた。

IAIのアナリストDon Taltは次のように述べた。

このコンテンツを閲覧するには無料会員ログインが必要です。会員の方はログインして下さい。
新規無料会員登録はこちら

カテゴリーから探す

PAGE TOP