国内観光者数を高度に予測(ギリシャ)【AI論文】

観光庁によると訪日外国人旅行者数は右肩上がりに推移しており、2017年以降は年間2500万人を超えている。対して、国内での観光数はこの10年ほどで右肩下がりに推移している。観光産業を盛り上げるためには「どんな要因で」「どれほど観光客数が増えるのか」などを高度に分析したいが、これまでその仕事にはブレークスルーは訪れなかった。

また観光産業において観光客数の予測することは、観光リソースの稼働具合等を計画・管理するために不可欠である。ギリシャにあるPatras大学のIoannisら研究者は、Weight Constrained Neural Networks (WCNNs) を用いて、ギリシャの観光客数の予測を試みた。

その研究のポイントはこうだ。

✔️課題
観光産業における観光客数の予測はとても重要である。

✔️解決手法
Ioannisら研究者は、WCNNsによるギリシャの観光客数予測を試みた。

✔️結果
WCNNsは古典的なニューラルネットと最先端の回帰モデルの予測性能を上回った。

では研究の詳細を見てみよう。

このコンテンツを閲覧するには無料会員ログインが必要です。会員の方はログインして下さい。
新規無料会員登録はこちら

カテゴリーから探す

PAGE TOP