まるで本物の犬のよう。ボストンダイナミクスのロボットがさらに進化【AIニュース】

SPOTがアップデート、量産体制も

米ボストンダイナミクス(Boston Dynamics)社が、同社の「SPOT(スポット、犬型ロボット)」をアップデートし、さらに量産体制が整った旨をプロモーションするビデオをYouTubeに公開した。

同社はSPOTを「カスタマイズ可能なモバイルロボット」と説明し、基本機能は以下の5つとした上で、ソフトウェアやセンサーで追加機能をつけられるとしている。

  • 起伏の多い地形の移動
  • 全方位の障害物回避
  • ナビゲーション
  • リモートコントロール
  • 自律走行

SPOTはすでにいくつかの企業に導入されているという。

https://www.youtube.com/watch?v=wlkCQXHEgjA
動画全編。

全方位の障害物を検知してバランスを保ちながら歩行する。

このコンテンツを閲覧するには無料会員ログインが必要です。会員の方はログインして下さい。
新規無料会員登録はこちら

カテゴリーから探す

PAGE TOP