透析医学におけるAIへの期待

現代の薬科学は技術の利用に強く依存している。
この技術革新の一部は、人体の検査と測定を改善することを目指している。
最も驚くべき技術的進歩は、非侵入型方法論の進歩に見いだされることだ。
もう1つの部分は、明示的な病状の治療に役立つガジェットの開発に焦点を当てていること。
その好例が人工腎臓だ。

人工腎臓のリスクと対策

人工腎臓はさまざまな方向からの集中的な研究の対象となり、透析患者にとって信じられないほどの”願望”を生み出している。
人工腎臓に関する研究はまだ始まったばかりで、そしてそれが腎臓病学の現実そして臨床診療の一部になることになる前に解決されなければならない多くの課題がある。
重要な問題の1つは、これらの新しい透析装置の顧客の健康に関するものだ。
安全上のリスクにより、効果的なモニタリングの枠組みが必須になる。

透析の実情

このコンテンツを閲覧するには無料会員ログインが必要です。会員の方はログインして下さい。
新規無料会員登録はこちら

PAGE TOP