「確率的勾配降下法のいいところは?」AIクイズ応用編【第11問】

   
↓はてなブックマークで応援お願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

◀︎「どうしてミニバッチ学習を用いるの?」AIクイズ応用編【第10問】

「なぜニューラルネットの評価に損失関数を使うの?」AIクイズ応用編【第12問】▶︎

クイズに答えながらAIの知識を学べるシリーズの続編、「AIクイズ 」の応用編、AIクイズ”2″
あなたは全ての問題に答えられますか?

AIクイズの初代、基礎編はこちらから

第11問

確率的勾配降下法をバッチ勾配降下法と比較したときの利点について正しいものを全て選んで下さい。

A.処理が高速である
B.プラトーを回避できる可能性がある
C.データの無駄を省くことが出来る
D.バッチ勾配降下法よりも収束が早い

答え

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

業界/カテゴリー

PAGE TOP