【余計なお世話?】シワまで3Dアニメ化するAIが凄い。たった一枚の顔写真から(コードあり)

   

関連記事:アニメのキャラ画像を実写の服画像に変換する新しい手法が誕生【GitHub】

手元には写真しかない・・・。そんな思い出の家族や友達が、誰しもいると思います。もしも写真をもとに精巧な3Dアニメーションが再現できたら、どんな感情が湧き出てくるのでしょうか。

ドイツの研究所が発表!

一枚の顔写真から3Dのアニメーションをつくる技術は、何人かの研究者によって研究されており、一番はじめの研究は、かれこれ20年も前なのだとか。しかしまだ「リアルさ」に欠けているというのが現状でした。

ドイツの研究者らが今回発表したDECA(Detailed Expression Capture and Animation)と呼ばれるAIモデルは、形状、アルベド(入射光/反射光の比率)、表情、ポーズ、照明パラメータを詳細に学習して、その人物固有の「しわ」まで再現することに成功したようです。

↓はてなブックマークで応援お願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加
入力された顔写真に対する、出力された3D。このGIFアニメはGitHubより引用。

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

業界ごとに記事を読む

PAGE TOP
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x