220万語を網羅する生物医学のNLPモデル、登場【GitHub】

   

関連記事:医療の用語に対応した自然言語処理パッケージ「MedCAT」登場!【GitHub】

高精度が要求される生物医学分野向けのモデルが登場しました!

背景

ヘルスケア分野では、構造化されていないテキストデータから情報を抽出する際に障害があり、高い精度が要求されるため手動での抽象化が一般的です。しかし、手動での抽象化は時間がかかりエラーが発生しやすいため、臨床および生物医学領域における自然言語処理NLP)アプリケーションの人気が高まっています。あらゆるNLPシステムの重要な要素として、名前付き実体認識(NER)は質問回答、トピックモデリング、情報検索などの最初の構成要素とされています。しかし、臨床エンティティなどのセグメンテーションが複雑な構造のため、生物医学NERシステムでは困難な課題と考えられています。

John snow labsのVeysel Kocamanらは、これらの課題を解決する最先端のNERモデルを提示しています。

テクノロジー

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

↓はてなブックマークで応援お願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ロッテノ

投稿者の過去記事

SE2年目に突入。大学では機械工学を専攻していました。製造・工業分野などのAIの活用を深堀して、分かりやすい表現で執筆していきます。

業界/カテゴリー

PAGE TOP
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x