中国研究者、AIで感染拡大の最大要因を調査(新型コロナ関連AI研究紹介)

   
↓はてなブックマークで応援お願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の課題に立ち向かい、AIでチャレンジしつづける研究者たちがいます。彼らの新しい研究発表は、毎日のように論文という形で発表され続けています。それらはデータベース「新型コロナウイルス関連AI論文一覧」に随時追加され、いつでも閲覧可能です。

この週刊記事では、先週データベースに追加された新たな論文をご紹介します!

先週新しく追加された論文は8件

まずは、データベースに新しく追加された論文をお知らせします(論文タイトルを機械翻訳)。

感染拡大分析

  • 中国における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生状況に及ぼす系統的要因の影響(10/22)
  • COVID-19患者の予後を予測する使いやすい機械学習モデル(10/25)

診断補助

  • ディープラーニング技術を用いたCOVID-19の可能性の判定(10/23)
  • 胸部CT特徴を用いた様々な肺異常からCOVID-19の自動トリアージ(10/24)
  • 胸部X線を用いたCOVID-19診断のためのトリプルビュー畳み込みニューラルネットワーク(10/27)

社会動向分析

  • 安定した心理的特徴と機械学習モデルを用いたCOVID-19発生時の知覚ストレスの予測(10/20)
  • データに関する基礎研究のためのチリの新しい学際的な研究所(10/23)
  • COVID-19流行期における学生中心の人工知能オンライン教育+家庭学習モデルに関する研究(10/27)

今週は感染第二波がきているせいか診断補助に関する論文が多数見受けられました。

【PICKUP】中国における最大の感染拡大要因は何?

その中でも特に注目度の高い研究は、中国において全国各地からあらゆるデータを集めて相関分析と機械学習アルゴリズムを用いて、COVID-19感染拡大に対する様々な要因の定量的な寄与を調べた以下の研究でした。

社会動向分析中国における新規コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生状況に及ぼす系統的要因の影響(10/22)

論文情報

タイトル(原題):Impact of systematic factors on the outbreak outcome of novel coronavirus disease (COVID-19) in China
著者:Xiangjun Du
実験場所(国):中国

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

業界/カテゴリー

PAGE TOP