馬の繁殖を助けるためのAI技術が研究されているらしい。(AI×農業)【論文】

   

背景)AIで馬の繁殖を分析したい

ニューラルネットワーク(NN)は既に様々な分野で活用されています。「畜産」においても馬の跛行(障害により正常な歩行ができない状態)の発生や動物の行動予測、動物の病気・合併症の予測などといった、測定可能なデータを利用したNNによる分析が行われています。

Hucul horseは最も古い馬の品種の1つです。Huculはとても人気ですが、その個体数は少なく、保護プログラムの対象になっています。しかし、馬の繁殖を監視し、評価するためには膨大な時間と費用がかかってしまう他、環境要因の影響により結果が失われる可能性もあります。そこで、繁殖結果の分析にNNを活用する研究が注目されています。

↓はてなブックマークで応援お願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Huculという馬の品種における繁殖(品質)の評価という課題において、実際にどんな研究が行われているのでしょうか。ポーランドにあるジェシュフの公立大学のJadwiga Topczewskaら研究者の発表を紹介します。

研究者らは、NNを活用し、Huculの繁殖に大きな影響を与える変数の分析を行いました。

テーマ)NNを用いて品質の変数分析を行う新手法

まずはJadwiga Topczewskaらの研究におけるミッション・手法・結果をまとめました。

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

MonaCat

投稿者の過去記事

修士2年 (M2).機械学習と自然言語処理の研究をしています.

業界ごとに記事を読む

PAGE TOP
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x