特許「養殖魚に自動で適当な量のエサを与えるAIシステム」が特許取得(株式会社アイエスイー)

   

関連記事:繊細で形もバラバラなリンゴの包装をAIで自動化(AI×製造)【論文】

魚の養殖をもっと便利にする

株式会社アイエスイーは、養殖魚の自動給餌方法並びに自動給餌AIシステムを開発しました。

背景

従来、真鯛やシマアジなどの養殖ではタイマー式の自動給餌機が設置されています。しかしこのシステムではあらかじめ決められた時間に一定量ずつしか給餌できず、過不足が生じても確認できないことや、給餌量は天候や潮汐データに基づいて決められるべきものですがタイマーの設定を毎日変更することは困難であり、現実的ではないことがあります。

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

貴社のDXブランドをサポート

業界ごとに記事を読む

PAGE TOP