特許「AlexaやGoogleアシスタントからの着信を見破るAI」出願が公開(米PINDROP SECURITY社)

   

関連記事:特許「コールセンターでAI同士の会話になる事態を防ぐシステム」が公開(米Capital One Services社)

スマートスピーカーが電話をかけてくる

米PINDROP SECURITYは、音声アシスタントかの着信コールを分類するAIシステムを開発しました。

背景

近年、Amazon AlexaやGoogleアシスタント、Apple Siriなどのソフトウェアが音声アシスタントデバイスに統合されるにつれて、「スマートスピーカー」として一般の家庭にも広く普及してきています。

音声アシスタントデバイスには電話をかける機能があり、最近の調査ではスマートスピーカーからコールセンターへの電話の数が増加しているようです。

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

貴社のDXブランドをサポート

業界ごとに記事を読む

PAGE TOP