資産運用の最適なポートフォリオを考えるAIを作ってみた(AI×金融)【論文】

   

背景)フィンテックへの関心の高まり

デジタル化の推進に伴い、金融サービスと情報技術を結びつけたフィンテックが注目されています。それに伴い、最適な資産運用を提案してくれるロボアドバイザーへの関心が高まっています。

資産運用では、高い収益性と安定性が求められます。そこで、ロボアドバイザーとしてポートフォリオの構成を自動化するモデルの開発研究に着目しました。

ポートフォリオの自動構築における収益性と安定性が高いモデルを開発するという課題において、実際にどんな研究が行われているのでしょうか。韓国にある韓国科学技術研究院のWonbin Ahnら研究者の発表を紹介します。

研究者らは、金融時系列の不安定性指数と遺伝的アルゴリズム(GA)を使用して、ポートフォリオを自動構築するモデルの開発を試みたのでした。

テーマ)ポートフォリオ構築の自動化

まずはWonbin Ahnらの研究におけるミッション・手法・結果をまとめました。

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

masashi

投稿者の過去記事

大学院では薬学の研究を行っていました。主に創薬・製造・金融分野におけるAI活用を掘り下げたいと思います。Twitter:@masa05240112

貴社のDXブランドをサポート

業界ごとに記事を読む

PAGE TOP