AIで船舶速度を予測。燃料費の削減に向けて(AI×環境)【論文】

   

背景)燃料費の削減に苦労する海運業界

石油価格の高騰により、海運業界は燃料費の削減に苦労しています。燃料費を削減するためには、船舶の到着予定時刻を正確に予測して、経済的な航路を決定する必要があります。

しかし、従来の理論的分析を使用して船舶の総抵抗を計算する方法では、気候条件などにより適用できないという問題がありました。そこで、海上気象データを用いることで、船舶の到着予定時刻を決定するための船舶の速度を正確に予測できるかもしれません。

石油運送における船舶の燃料費を削減するという課題において、実際にどんな研究が行われているのでしょうか。韓国にあるプサン大学のMisganaw Abebeら研究者の発表を紹介します。

研究者らは、海上気象データを用いることで、船速の予測を試みたのでした。

テーマ)気象データから船速を予測

まずはMisganaw Abebeらの研究におけるミッション・手法・結果をまとめました。

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

masashi

投稿者の過去記事

大学院では薬学の研究を行っていました。主に創薬・製造・金融分野におけるAI活用を掘り下げたいと思います。Twitter:@masa05240112

貴社のDXブランドをサポート

業界ごとに記事を読む

PAGE TOP