電子カルテの活用で致死率を下げられるという研究結果(新型コロナ関連AI研究紹介)

   

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の課題に立ち向かい、AIでチャレンジしつづける研究者たちがいます。彼らの新しい研究発表は、毎日のように論文という形で発表され続けています。それらはデータベース「新型コロナウイルス関連AI論文一覧」に随時追加され、いつでも閲覧可能です。

この週刊記事では、先週データベースに追加された新たな論文をご紹介します!

↓はてなブックマークで応援お願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

先週新しく追加された論文は12件

まずは、データベースに新しく追加された論文をお知らせします(論文タイトルを機械翻訳)。

感染拡大分析

  • 電子カルテを用いたCOVID-19関連死亡率のリアルタイム予測(9/2)
  • 機械学習を用いた重症・重症COVID-19患者の生存率予測のための動的予後モデル(9/3)
  • ソーシャルリスニングによるCOVID-19の症状・病歴の収集・分析への迅速なアプローチ(9/4)

診断補助

  • COVID-19時代の人工知能を用いたウイルス・細菌性肺炎の検出(9/3)
  • 機械学習ツールを用いた眼特徴認識に基づくCOVID-19の新しいスクリーニング法(9/5)

社会動向分析

  • オンラインソーシャルネットワークにおけるユーザ行動変化に基づくイベント検知システム COVID-19パンデミックの事例(9/1)
  • 交通と開発に関する国際会議2020。新たな技術とその影響(9/2)
  • 人間の知覚:単眼3D定位から社会的遠距離化まで(9/2)
  • 人工知能を用いたサウジアラビアにおけるCOVID19の普及予測-持続可能なヘルスケアへのシフトを提案する(9/2)
  • COVID-19パンデミックとの戦いにおけるビッグデータ分析に基づくICTソリューションと研究開発 アフリカのイノベーションと機会(9/3)
  • パキスタンにおけるデジタルヘルス介入の現在の課題。混合法による分析(9/4)
  • ディープラーニングと伝達学習モデルを組み合わせたツイッター上のCOVID-19情報の特定(9/7)

今週は社会動向分析に当たる論文が多かったです。いわゆるアフターコロナに向けた施策に対する論文が多く見受けられました。

【PICKUP】カルテから死亡リスクを減らせる?!

その中でも特に注目度の高い研究は、電子カルテから死亡リスクの高い患者を特定し効率の良い医療を提供する方法を模索した以下の研究でした。

感染拡大分析電子カルテを用いたCOVID-19関連死亡率のリアルタイム予測(9/2)

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

業界ごとに記事を読む

PAGE TOP