「背景合成」がより簡単になる。AI技術「trimapフリー」発表【CVPR2020】

   
↓はてなブックマークで応援お願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事:「GAN」のAI最先端を紹介します。トップ学会に採択された論文たち【CVPR2020】

以下では、画像認識技術のトップ学会であるCVPRにおいて今年発表された論文の中でも、特に筆者が面白いと感じたものを紹介します。テーマはGANです。

背景合成の品質向上を目指して

Zoomなどによって、グリーンバック無しでの背景合成はすっかり一般的となりました。背景合成ではマットというものを生成して、人物などの対象と背景を合成しますが、グリーンバック無しでは、品質はそれなりのものとなります。

この記事で紹介する以下の論文は、ハンディカメラレベルのカメラで、その品質を向上する方法についての研究です。

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

    記事をご覧いただきありがとうございます。

    ・サイトや記事へのフィードバック
    ・文献調査のご依頼
    ・広告配信のご依頼
    ・AI人材の雇用相談
    ・AI開発のご相談

    など、何かありましたら、ご連絡ください。

    業界/カテゴリー

    PAGE TOP