AIで住宅設計を可能に。テキストから3Dモデルを作る技術が発表された【CVPR2020】

   

関連記事:「3D×AI」の最先端を紹介します。トップ学会に採択された論文たち【CVPR2020】

以下では、画像認識技術のトップ学会であるCVPRにおいて今年発表された論文の中でも、特に筆者が面白いと感じたものを紹介します。テーマは3Dです。

テキストから3Dモデルを生成

家の間取りなどに関するテキスト情報から、屋内の3Dの間取りを生成するという、面白い取り組みの論文です。テキストから3Dモデルが生成できれば、3Dモデリングのコストが劇的に改善するので、建築だけでなく、ゲームやVRなど、3Dモデルを利用するすべての分野が発展すると予想できます。

直感的に住宅プランをつくる時代へ

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

↓はてなブックマークで応援お願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

業界ごとに記事を読む

PAGE TOP
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x