TweetをBERTで分析!?実装を試せる最新AI論文5選【週刊】

   

最近公開された機械学習の最新論文の中から「ソースコード、事前学習済みのモデル、データセット」が与えられているホットなものを選んで紹介。実際にAIを動かして座学から抜け出そう!

バックナンバーはこちら

今週の5本ノック
1本目. 英語で書かれたツイートを分析しよう
2本目. 音の特徴を見つけてみよう
3本目. 肺炎を自動検出しよう
4本目. ファッションを分析しよう
5本目. 3Dモデルの形状再現性を向上させよう

英語で書かれたツイートを分析しよう

テーマの身近度★★★

Twitterを分析するためのBERTモデルが登場しました!(2020年5月20日公開)

Twitterはリアルタイムに情報を共有できる最も人気のあるプラットフォームの1つです。また、Twitter上の膨大で豊富なツイートデータは分析タスクにおいて、信頼できるリアルタイムな情報源です。

この論文の著者であるThanh Vuらは、英語ツイート用の初の大規模な事前トレーニング済み言語モデルであるBERTweetを提案しています。

BERTweetは、8億5000万の英語ツイートを使用してトレーニングされており、自然言語処理で難しいとされていたツイートの短い文章、略語やハッシュタグなどの不規則な文章による分析タスクの課題を解決します。

BERTweetは、実験結果から品詞、タグ付け、名前識別およびテキスト分類において最先端のモデルと比較して優れていることを示しています。

実装してみよう!

音の特徴を見つけよう

テーマの身近度★★

音から特徴を抽出して音響解析に貢献する技術の登場だ!(2020年5月18日公開)

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

ロッテノ

投稿者の過去記事

SE2年目に突入。大学では機械工学を専攻していました。製造・工業分野などのAIの活用を深堀して、分かりやすい表現で執筆していきます。

業界ごとに記事を読む

PAGE TOP