【今週の5本】今「製造を変える」ディープラーニング最新研究(2020年4月第4週版)

   

このコーナーでは、製造業向けAIの最新研究をお届けしていきます。サクッと業界のトレンドにキャッチアップしましょう!今回のトピックスは以下の5つです!

今週のラインナップ
1. LSTMディープニューラルネットワークを用いた水質の分析と予測
2. Faster R-CNN技術を用いた工事車両の検出
3. CNNを用いて回転機械の状態を監視
4. 新たなネットワークを用いてQRコード認識
5. IoT技術を用いた廃棄されるジャガイモの監視

バックナンバーはこちら

LSTMディープニューラルネットワークを用いた水質の分析と予測

IoT技術を用いたスマートな水質監視システムの構築・運用の過程で、ビッグデータが高速に生成されることが多くなり、水質データが複雑化しています。

中国の研究チームはLSTMディープニューラルネットワークを用いた時系列情報からの予測を利用して、水質ビッグデータを予測するための飲料水水質モデルを設計・構築しました。

元論文:Analysis and Prediction of Water Quality Using LSTM Deep Neural Networks in IoT Environment

関連記事▶︎ 自宅で尿検査できるスマートトイレ登場!

Faster R-CNN技術を用いた工事車両の検出

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

業界から探す

さらに学ぼう!

PAGE TOP