製造業界を変えるかもしれない「異常検知AI」今週の5本(2020年4月第1週版)

   

このコーナーでは、製造業向けAIの最新研究をお届けしていきます。サクッと業界のトレンドにキャッチアップしましょう!今回のトピックスは以下の5つです!

1.工場のスマート化
2. 機械学習による障害検出
3. IoTで障害予測
4. 工作機械のスマート化
5. 教師なし学習で異常検出

バックナンバーはこちら

工場のスマート化

将来の工場は、自律的で適応性のある製造プロセスを備えたスマート工場へと進化することが予測されています。しかし、製造プロセスのネットワークが複雑になると、リアルタイムで異常検知を行うことが難しくなります。

韓国の東国大学校は、リアルタイムで異常を検出し、大量のプロセス実行データを分析できるスケーラブルなオンライン異常検出システムを提案しました。

元論文:Development of Scalable On-Line Anomaly Detection System for Autonomous and Adaptive Manufacturing Processes

関連記事▶︎ 産業電子部品を高速機械認識

機械学習による障害検出

続きを読むには無料会員登録が必要です。


※ログイン/初回登録後、下記ボタンを押してください。

業界ごとに記事を読む

さらに学ぼう!

PAGE TOP