【金融AI最新情報】決済不能リスクに対峙するAI【人工知能論文】

セブン&アイ・ホールディングスは、同社のスマホ決済サービス「7pay」を9月末で廃止することを発表した。

同サービスは開始直後に不正利用が多発したことによる損害と、今後の技術的リスクを加味した上で今回の決定に至った。

決済サービスの不正利用とは、自分以外の者が自分の口座を利用して決済を行なった状態を言う。

決済システムは如何に多くのリスクを事前に取り除いておくかが肝要であると誰もが気づいた事例であった。

そんな折、決済不能リスクを解決することを目的としたAIの最先端技術に関する発表があった為、以下に紹介する。

(Featured AI and healthcare) Introduction to current research on financial system risk and proposals (Publication)

...
この記事の全文は会員限定です。
こちらより会員登録

表1.1 目的と代表的文献の分類。

...
この記事の全文は会員限定です。
こちらより会員登録

Translating